プロフィール

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CIMG0713.jpg

早いものでKaikunも今年は7歳になるのだ、
初老の域になり、だんだん散歩も億劫がるのかと思ったら
さにあらず、昨年暮れからの散歩では若い頃に戻ったように
まったく未知のコースを探訪するようになってきた。

CIMG0699.jpg

お蔭で、こちらも新鮮な気持ちにされることもあるが
早く帰らせてくれよと心中ボヤキの出ることも多い。

CIMG0711.jpg

いずれにしてもまだまだ元気な姿を
このブログにアップできると思うので
これからも末長くよろしくお願いいたします。

CIMG0708.jpg

今冬のS公園の冬桜は例年に比べピンクが強く出ているようだ。
満開の時期は過ぎたがまだ名残惜しげに咲いている花も多くある。

CIMG0705.jpg



ブログ更新をさぼってる間にカレンダーも
遂に最後の一枚となってしまったけど
Kaikun地方はようやく銀杏が散り始め
黄色いじゅうたんが路上をにぎわすロケーションに…



短い秋の所為で秋の風情を楽しめぬままに
年の瀬を迎える2016年
            
CIMG0689.jpg

何だか不穏な気配を感じさせる一年だったが
来年は平和で穏やかな年であってほしいものだ

CIMG0695.jpg

そんなことを思いながらのこの日の散歩は
珍しく顔見知りのワンコに出会うことが出来た

甲斐犬のグりちゃんと

CIMG0691.jpg

トイプーのハッピーくん

どちらも目が合うと駆け寄ってきてくれる可愛いワンコだ

CIMG0693.jpg

ところでお気づきの方もおいでだろうが
Kaikun6歳を迎えてしばらくしたら
まつ毛に白いものが混ざり始め
最近はかなり目立つようになってきている

CIMG0688.jpg

まだまだ元気いっぱいの動きをするKaikunだけど
いままでと違い散歩の距離も短くなってきたし
(…とはいえ、他の犬よりも歩くかなぁ)
初老の域に近づいてきたのかなとちょっぴり寂しさを禁じ得ないのだ



ストーブで暖をとるのが大好きな室内飼いのペットたちは多いらしいが
わがKaikunも例外でなく、ストーブを出して点火した途端に
例年通り、素早くストーブ前に陣取りゴロリと横になってくる

CIMG0686_20161116180835f0c.jpg

家ではそんなグータラぶりを発揮するKaikunも
いざ散歩となるとそんな様子はサラサラ無い
日替わりで異なるコースを選ぶ元気いっぱいの毎日だ

CIMG0686.jpg

この日は久しぶりにシバちゃんとプーちゃんに会えた!

シバちゃんは駆け寄ってきて遊びをしきりに誘うが

CIMG0676.jpg

プーちゃんはかつてのヤンチャぶりは影を潜め
すっかり落ち着いた成犬の姿を見せてくれた

CIMG0677.jpg

Kaikunは相変わらず目的地やコースを思案しながらの散歩

途中で行き先の変更を思いつき急にUターンしたりして
パートナーを戸惑わせることも枚挙にいとまがないのだ

CIMG0681.jpg



冷たい雨の降る肌寒い一日になると確信していたのだろうか
暑い日は5時前後に起こしに来て、早く散歩に連れて行けと催促するのに
きょう彼がノソノソと起きてきたのは8時もかなり過ぎてからのこと。

その上、散歩も近場をぐるりと回るだけの時短散歩。

でも、これは彼にとっては予定の行動だったのだろう。

というのも、前日は、数か月ぶりのコースをとり、

CIMG0662.jpg

途中、ほんの数分だが誰もいないグランドを勢いよく駆けたり

CIMG0665.jpg

知らぬ間に新しく出来上がっていた公園を散策したりして

CIMG0666.jpg

ノンビリと秋の日差しを楽しみつつ

CIMG0669.jpg

遠回りして行き着いた野川緑地を後にする

CIMG0673.jpg

大満足の長距離散歩をしていたからだ

CIMG0675.jpg

翌日の行動を予定しながらその日の散歩コースを選ぶ
Kaikunの深慮遠謀さにはただただ脱帽あるのみだ!



久しぶりの日差しの下での散歩とあって
Kaikun何だかまぶしそう・・・

CIMG0655.jpg

それともまだ眠気が飛んでいないのかなと思っていたら

CIMG0656.jpg

パートナーの体調が元に戻ったのを感じ取り
ドンドン距離を延ばしてくれるし

CIMG0660.jpg

勢いよく駆け回ったりで
この日は弾けた散歩をたっぷり楽しんだようだ。

CIMG0659.jpg


| ホーム |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE