プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


三寒四温…このことばを使う時期ではないのだろうが
ここ2~3日おきの気温差の激しさにこの熟語が浮かんでくる

どうやら自然界も戸惑っているようで
散歩中に目にする花々も春と初夏の混在が散見できる

そんな花とkaikunを撮ってみた

チューリップ

CIMG1286_20180414194149a40.jpg


ヤマブキ

CIMG1284.jpg

ここでは満開の様だけどようやくツボミがつき始めたところもある
ツツジ

CIMG1285_201804132215399c3.jpg


ハナニラ

CIMG1288_201804132215403ef.jpg

ヤマアジサイ?

CIMG1290_20180413221542806.jpg

棚でなく路傍に咲く
フジの花

CIMG1293.jpg



雑用に追われていた日々がやっと緩やかになってきた
その気配をなぜか察したらしいkaikunは
そろそろ散歩時間を早めろよとでも言いたいのか
今朝は6時前に起こしに来たのだ

kaikunの希望通りにはいかなかったものの
それでもいつもより相当早い朝の散歩になり
待ちかねていた彼は大喜び

CIMG1311.jpg

kaikun地方の満開だった桜はほとんど葉桜に変わっていて
今週末にあちこちで催される桜まつりは葉桜祭りとなって
他人事ながら盛り上がりに欠けるなと思ったりする

CIMG1312.jpg

でも、川沿いの枝垂れサクラはいまが盛り

CIMG1313.jpg

kaikunはそんなことにはお構いなしに
春とは思えない日差しの中を歩きまわってくれる

CIMG1315.jpg

この暖かさでツツジがもう花開き始めているようだ
この場所のツツジは毎年咲くのが早いけど、それにしてもねぇ

CIMG1317.jpg

まだ、雑用からの全面開放とはなっていないので
いましばらくはkaikunに辛抱して貰わなければ…



ようやく本格的な春到来で朝も暖かいので
朝のデイリーワークをちょっと後回しにして
kaikunと数か月ぶりの早朝散歩

アレレ・・・あまりにも久しぶりなのでまだ眠いのかな❓

CIMG1292.jpg

明るくなるに従って足取りも軽く…

CIMG1295.jpg

桜は満開で

CIMG1294.jpg

街並みも明るく艶やかに

CIMG1296.jpg

そんな中をのんびり歩いていたら
仲良しガールフレンドのスミレちゃんと遭遇
久しぶりの逢瀬にご機嫌の2匹 

CIMG1298.jpg

〆はキメのポーズでパチリ 

CIMG1300.jpg




月初からの野暮用でkaikunの散歩は連日 陽が高くなってから・・・
飼い主の置かれている状況を察知しているらしいkaikunは
不満顔もしないでじっと我慢していてくれるが
散歩の支度をして呼びに行くと流石に嬉しそうだ

CIMG1173.jpg

友達ワンコに会うことは殆どない独歩行だが
待ちくたびれた散歩だからか楽しそう

CIMG1288.jpg

一気に春めいて来た陽気の所為か
いつもの公園はピクニック気分を味わう
家族連れの姿が多くなってきたようだ

CIMG1290.jpg

元に戻れるのは暫くは先になりそうだから
Kaikunにはまだまだ我慢をして貰わなければならないし
ブログの更新もままならないことになるなぁ



少し前から朝が忙しくなりKaikunの散歩が
かなり遅い時間帯にずれ込んでしまっている

遅くなった理由が理解できているのか
どんなに遅くなっても文句も言わず
呼びに行くまでゆっくりと寝んで待っていてくれる
健気なkaikunに感謝!

CIMG1176.jpg

遅い散歩だからほとんどが孤高の散歩となる

CIMG1178.jpg

だからたまにワンコと出会うとうれしくなるのか
見知らぬワンコでも先方が引き気味なのに
親しげに寄っていくので飼い主の方も
警戒心を解いてくれ温和しい甲斐犬ですねと
驚きながらも褒めて貰ったりすることも多い

CIMG1181.jpg

そんな折、出会ったのが
先代カイと友達だった武蔵くん

もうすっかり年取って歩くのも覚束ないのだが
kaikunのような青二才に弱った姿は見せられないと
休んでいた自転車の前かごから降ろせとせがみ
歩き始めたがやはり力尽き尻もちをついてしまった

この姿に誇りを失わない老犬の思いを見、思わず感激

CIMG1182.jpg

そんなkaikunの散歩時に 最近ひとつの変化がでてきた
それは帰途しばらく歩いていると突然立ち止まり
ニタリと笑いかけてきて

CIMG1285.jpg

急に周りを走り回ってじゃれたり
他人目も構わずベタベタに甘えたりしてくること

CIMG1286.jpg

こんなkaikunを知ってる人が見たらきっと驚くだろうね


| ホーム |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE