プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

春の嵐とでもいうかのような変な日が続いたが
週の後半からは久しぶりの日差しと初夏を思わす陽気となって
路傍の景色にも変化をもたらしてきたようだ。

l99.jpg

その所為もあってか今週は多くのワンコに会うことが出来た。

まずはナナちゃんと再会の挨拶を交わしていると

l98.jpg

初顔のテリーくんがやってきた。
何故かKaikun、一目で気に入ったらしく
べたべた甘えてテリーくんにうるさがられる始末だ。

l97.jpg

そこへハッピーくんがやってくるとまたまた…
ホントに気が多いヤツだよ 

l96.jpg

そして公園内の散策での新しい出会いにも
愛嬌をふりまくご機嫌なKaikun 

l95.jpg
l94.jpg
l93.jpg

出会うワンコ達がみんな愛想良く出迎えてくれるわけでもなく
この仔たちには近づいた途端に激しく吠えられてしまったが

l92.jpg

いつもだったら応戦体制に入るKaikunも
虫のいどころのよかったこの日はジッと我慢をしていたので
2頭とも最後は心を開いてくれたのだった 

l91.jpgl90.jpg


帰り道の小公園まで来ると、そこにいたのがミキくん
この2頭、同い年の大の仲良しで出会った途端
幼い頃のようにお互いにはしゃぎまわるのだ

l89.jpg

幼犬の頃仲良く遊んでいたワンコだったなのに
いまでは目を合わすと激しくいがみ合うのもいるし、
ワンコ達の好き嫌いの基準はどこにあるのかまったくわからない。


<< 初夏の陽を浴びて… | ホーム | いやだね!菜種梅雨… >>

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP