FC2ブログ

プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


この日の散歩ではわがKaikunの人語理解度の高さを痛感させられた

というのも前日の散歩は都合で途中で切り上げるという
Kaikunにとって不完全燃焼で終わらせてしまい彼も不満そうだったので
その夜、明日の散歩はとことん付き合うから好きなように行っていいぞと
目を合わせながら声をかけたのだった

あくる日いつもより早く起きだしてきたKaikun
散歩に出かけた途端いつもと全く違うコースをとり
かなり複雑な道順を歩いて行く

CIMG0257.jpg

オイ、オイ、そこは他家の階段だから上っていけないよ

CIMG0258_20210525213532e36.jpg

なんていろんなところを歩き
そろそろ帰る気になってくれないかと思ってみても
まったくその気も見せず木陰でひと休みと澄まし顔のKaikun

CIMG0255_20210525213528931.jpg

それからしばらく歩いて入った公園でもブレイクタイム

CIMG0256.jpg

長時間の散歩を終え
彼にはうっかりしたことは言えないなと改めて認識した一日であった




週が明けてからはいつ雨が降り出すか知れない
梅雨のはしりのような空模様が続き
先週のように嬉々とした足取りが見られないKaikun

来週には本格的に梅雨入りになるのだろう
ほんの2~3日前につぼみをつけ始めたアジサイが
それを知らせるように艶やかな姿を見せてくれているようだ

CIMG0252_202105182146410bc.jpg

ぶらぶら散歩を続けているとパラパラと空から…
激しい降りになる前に帰ろうぜとKaikunに声をかけると
彼もその気だったようで素直に帰途に就いてくれた

この日の散歩は久しぶりの1時間に満たない短時間散歩だった

CIMG0250_20210518214638746.jpg






GW初日からしばらくは荒れ模様の天候だったが
3日目からは打って変わった絶好の散歩日和
肌にあたる風も心地よい

この時期ドライブ旅行というわけにはいかないので
Kaikunは普段通りの近郊散歩でご勘弁

でも、彼はそこは心得ていると見えて
いつもとは違うコースを気持ちよさそうに闊歩

CIMG0243.jpg

そして花しょうぶが鮮やかな馴染みの遊歩道から

CIMG0245_20210504124148d50.jpg

90数段の階段を上る緑地公園へ

CIMG0247.jpg

この日も優に2時間を超える散歩を満喫し、ご機嫌なKaikunだ

CIMG0248.jpg





| ホーム |


 BLOG TOP