FC2ブログ

プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


終息の気配が見えないコロナ騒動にこの長梅雨
何とも鬱々とした日々が続く今年の7月

Kaikunとの散歩もたまにサボりたい気持ちが
湧き上がってくるが奴からのOKサインは全くない

CIMG0113.jpg

薄日が差してきたその間にと出かけたら
1時間ほど歩いたところで突然降り出した激しい雨

先代のカイだったら大嫌いな雨が降りそうになってきたら
そそくさと帰り支度を始めてくれたのだが
雨降りヘッチャラのKaikunは一向にその気配がなく
油断をして傘を持って出なかったのでびしょ濡れで帰る羽目になった

CIMG0114_202007271812422e8.jpg

そしてこの日は久しぶりの日差しに心も晴れ晴れと出かけたが
やはり途中で急に雨雲が張り出してきて
パラパラと降り出し用心のために持って出た
折り畳み傘のおかげで前日の轍は踏まずに済んだのだった

CIMG0115.jpg

それにしても厭な梅雨空だとため息の出る毎日だが
豪雨被害に遭っている地域を思うとあまり文句も言えないか



16日間連続の雨でまったく陽光は拝めない日が続く
西日本のような豪雨ではないだけ幸いだけど
まだまだ続くらしい長雨にはウンザリさせられる

でも、Kaikun小康状態の間に散歩は済ませているので
一向に不満げな様子は窺えない

CIMG0107_20200715091241896.jpg

相変わらず、彼方此方へと引っ張りまわしてくれる

CIMG0110_20200715091244e12.jpg

やはり皆さん「この間に散歩を」と同じ思いらしく、
珍しくワンコ連れと出会うことができた

このプードルくん、かなりの人間好きなのだろう
Kaikunと遊びながらもしきりにこちらに秋波を送ってくる

CIMG0108_202007150912423e4.jpg

そして遠くから駆け寄ってきてくれた
マンチェスターのピピくん

CIMG0112_20200715091245d72.jpg

きょう一日の終わりは大っ嫌いな歯磨きをして寝床に…

CIMG0106_20200715091239b30.jpg



九州地方の豪雨被害をTV画面で見る度に胸が痛むが
この後も梅雨前線が停滞する気配だし何とも心配なことだ

Kaikun地方も連日の梅雨空で雨が降り続いているなか
幸いにも一日のうちに数時間雨が上がってくれるので
濡れることもない散歩が楽しめているKaikun



満足気なこの顔

CIMG0101_202007051934028bc.jpg

今日も長旅になったので

CIMG0102_20200705193404795.jpg

そろそろ帰ろうと促してもなかなかいうことを聞いてくれない

CIMG0104_2020070519340542b.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP