プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ひょっとしたら、わがkaikunは意外と根に持つタイプなのかもしれない

というのも前日、少々疲れが残っていたので散歩時間を
いつもとは違い大幅に短縮してkaikunが不満顔なのに
それを無視して強引に帰宅したのだが
自宅に戻って食事を与えたところ一口も口にせず
サッサと自分の寝床に入りそのまま
夕食まで不貞寝をしてしまったのだ

そんな訳で、この日はかなりの長距離散歩をするだろうと
覚悟していたがその予感は見事に的中!

CIMG0834.jpg

きょうはボクの好きなように行かせてもらうよと
念を押すような顔を向け速足でずんずん歩く、歩く

CIMG0836.jpg

「ちょっと、待てよ」 と木陰に入ったり

CIMG0842.jpg

見事に咲き誇った藤棚や

CIMG0838.jpg

花菖蒲の初夏らしい風景を写真に収めながら
すでに2時間半近く歩いているのでそろそろ帰ろうと促すと

CIMG0843_20170429201712c47.jpg

いつもだったら聞きわけの良いkaikunが
絶対、イヤだと梃子でも動かない素振りをする始末

CIMG0847.jpg

きょうという日は屈辱を受けたら必ず仇を討つという
気骨のあるkaikunだと思い知らされたのだった

CIMG0846.jpg


きょうは少しの間、薄日が差したものの
曇天の一日となり、少し肌寒さも感じたが
昨日は初夏を想わせる爽やかな日だった

抜けるような青空の下

CIMG0824.jpg

花壇の花々も夏の訪れを感じさせ

CIMG0827.jpg

公園には早くも鯉のぼりが空高く舞い始めているのを見て
男の子の節句がきたとkaikunも笑顔で嬉しそう…

CIMG0830.jpg

そんな中、出会ったのが7か月のリリーちゃんは
目が合ったとたんに遊ぼうよ!と駆け寄ってきて

CIMG0822.jpg

kaikunとも相撲を取り始める遊び盛りのワンコ

CIMG0821.jpg

その反面、このワンコとは全く気が合わなかったようで
フェンスを挟んでお互いにガウガウ

CIMG0823.jpg

最近kaikunの散歩時間は少し前までの2長1短から4長1短へと
リズムが変わり、連日2時間超となっているので
疲れもあってなかなかその日にブログ更新とはいかない 


桜もその殆どが葉桜と化しているきょうこの頃
すでに夏と言っても過言ではない陽気にかわり

CIMG0817.jpg

早くもつつじが花開き始めているようだ
最近は季節の変わり目がゆっくり過ぎていくのではなく
世相と同じでやけに慌ただしく移り変わるので身体がついていけない

CIMG0814.jpg

きょうは数匹の小型犬と出会いkaikunと仲よく遊んでいたが
なかでもこのチワワちゃんとはお互いにかなり気に入ったようで
かなりの時間じゃれあっていた
kaikun、小型犬にはホントに優しく接するので
温和しいワンコだと錯覚した相手の飼い主が
思わず撫でようとするので油断はできないのだ

CIMG0818_20170417203628221.jpgCIMG0819.jpg




東京の西部地区は満開がやや遅れ気味の桜だったが
今週の暖かい日が開花に拍車をかけ、
週末には満開となりそうだが絶好の花見日和とはならないらしい

CIMG0781.jpg

週半ばにはかなり見頃になったが
花見客は散見する程度なので
kaikunはゆったりした気分で桜を満喫

CIMG0789.jpg

土曜日は午前中はあいにくの雨
昼前にはその雨も止んだが花曇りの一日となりそう…

CIMG0795.jpg

路上の花壇ではチューリップが満開
来週は天気も回復…春爛漫の散歩が楽しめそうだ

CIMG0793.jpg


世情はいろいろと苛立つことや腹立たしいことが多いが
kaikunを取り巻く環境はいたって凡々たるもの…

晴れた日の散歩は飼い主に急かされることもなく
のんびりと吾が世の春を満喫していられるし

CIMG0778.jpg

でも、彼にとってはこの日日平安は退屈なのかもしれず思わず大あくび…

CIMG0775.jpg

ならば、滑り台を滑り降りてスリルを味わってみろと
誘いをかけてみるが初めての経験には尻込みするkaikunだった

CIMG0772.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP