プロフィール

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


西日本の豪雨被害とは裏腹なKaikun地方の空梅雨状態
Kaikunの散歩には少々具合が悪いけど
もう少し梅雨らしく雨が続いてくれないと…

そんな雨が降りそうで降らない日の散歩だったが
この日は何故か行く先々、いずこも人影が見当たらない

CIMG0587.jpg

無人のいつもの公園を後にしての散歩中
出会ったのは植え込みの手入れをしている小父さんのみ

CIMG0579.jpg

そろそろ枯れ始めたのも出てきたが
元気に咲き誇るこのアジサイをバックにパチリ

CIMG0584.jpg

犬連れにも出くわさなかった帰途のKaikun
寂しい思いが高じてきたのだろう
彼が第2の飼い主と定める知人宅に一目散
そして遠慮することもなく家に上がらせて貰い
水をご馳走になり大いに甘えていたのだった

CIMG0585.jpgCIMG0586.jpg



散歩にはありがたいけど東京の水瓶が
過去最悪の渇水状況になるほどの空梅雨状態
その上、むやみに暑い日が続くのに
少々ウンザリしているが飼い主だけで
Kaikunはそんなことは意に介さず
毎日の散歩を楽しんでいると思っていたが…

CIMG0573.jpg


やはり、この暑さにはやや閉口気味と見えて
若干、散歩時間を短縮し始めたようだし

CIMG0572.jpg

イライラもあるのか近寄ってきたワンコと
時には一触即発状態に陥ることもある

CIMG0574.jpg

そして、帰宅時は足を綺麗にしてもらえるまで
しばしの間放心状態になっているようだ

CIMG0577.jpg

でも、そこは元気印のKaikun
食欲は旺盛なのだ

CIMG0578.jpg

明日は久しぶりの荒れた天気の予報
暑さは和らぐけど散歩は昼過ぎまで待ってもらうことにしよう 



きょう5日、関東甲信地方も梅雨入りしたそうだが
未明に激しかった雨も午前中には上がり
午後からは陽射しも出たし、ここ暫くは
雨で悩まされる心配はなさそうな空模様が続くらしい。

公園や街路のアジサイもそのほとんどが
濃く色づいてきて梅雨時の主役となる趣だ

同じ場所に咲いているアジサイなのに
赤い色と青い色のが混在しているのは
土壌の微妙な位置の違いによって
PH濃度が僅かに違ったりするのだろうか



さて、この日のKaikunはいつもだったら真っ直ぐゆく道を
途中でUターンをし、違うコースをとろうとするのだ
どの道を行くつもりなのか凡そ予想はでき
彼の行きたい方向にはフェンス越しに激しく吠えあう
天敵がいるので、ここはオーケーする訳にはいかない

CIMG0567.jpgCIMG0568.jpg

駄目だと言い聞かせたらかなり渋っていたけど
すぐに納得してくれて元通り真っ直ぐ歩き始めたが
途中でいきなり通ったことのない道に右折し
結局は彼の行きたいコースに行き着いてしまった
ただ、天敵わんこ宅の前は外れていたので
うるさく吠えあって通る人を怖がらせることもなく
助かったが、彼の頭脳的プレイに脱帽!

CIMG0569.jpg

ということでこの日の散歩も大満足で終えたKaikunだった

CIMG0571.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP