プロフィール

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

通常はアジサイの開花と梅雨入りはほぼ同じ頃なのに
この早すぎる夏の到来で 既に見事に開花してしまったアジサイも
一向に雨模様とならない日照り続きに ウンザリしているかな…

l70.jpg

飼い主の無精とKaikunが未だ夏モードに入らない所為もあって
目下のところ早朝散歩ではないので 出発後1時間もすると
飼い主だけでなくKaikunも暑さに嫌気がさしてくるらしく

l69.jpg

日陰で暫しの涼を求めることになるだけでなく

l68.jpg

好んで樹木の多い場所を選んで 散歩したがるのだ。

l67.jpg

でも、仲良しのワンコに出会った時は暑さも忘れるらしい。

ジャスミンとフローラを見かけると

l66.jpg

まず ジャスミンに遊びを誘うが 気分が乗らないときと乗らないときの
反応は180度違うのが 気分屋ジャスミンの真骨頂・・・

l65.jpg

2頭飼いのドーベルマンのうち このテレサとは余程うウマが合うらしく
会った途端に お互いが飛び跳ねて遊び始めるのだが
片方のアリュールとは まったくその気配はない。
この違いの基準がどこにあるのか知りたいが 叶わぬ願いだろうね。

l64.jpg

お馴染みの銀ちゃんとは なかなかいいムードだったよ。

l63.jpg


GWに入ってからは夏模様の天気が続くが
どうやらkaikunはこの暑さを待ち焦がれていたらしい。
いままでは長距離散歩の後2~3日は中短距離という
パターンだったのでその日の散歩コースは読めていたが
ここへ来て、そのパターンは崩されてしまい
連日の歩き詰めでの2時間弱の散歩となっているのだ

l80.jpg

何故かこのコースがお気に入りのkaikun

l79.jpg

この日は花の匂いを嗅ぐという風流心が湧いたらしい。
いつものマーキングの残り香を嗅ぐ姿とはまったく違う

l78.jpg

その様子が可愛いので思わず超ド・アップでパチリ

l77.jpg

そんな訳で飼い主同様お疲れ気味のkaikunは帰って来ても
チャンとお座りして朝食をとる気力が起きないらしい。
どんなに促しても食べようとしないので
腹這いになっている鼻先に持ってゆくと、途端にパクついた
何というグータラなのだと呆れるも許してしまう親バカ飼い主

l76.jpg

ところでkaikunは小型犬にはよくモテル!
飼い主さんには穏やかで優しいねと褒められ
ホントは違うけど…と言いたいのをジッと我慢

l75.jpg
l74.jpg

でも、このハッピーくんはkaikunが苦手
遠くからでもkaikunとの散歩姿を見つけると
いつも駆け寄って来てくれるのだがkaikunが近寄ると
ボク、小父さんの方が好きだもん!と逃げ回るのだ

l73.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP