プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

陽射しのある日中はまだまだ動くと汗ばむ陽気だが
朝夕の気温の急降下が激しい日が続いている。
そんな中、近くの店で売り出されていた安納芋が目について
思い立ったのが焼き芋づくり・・・

そして、立ち込めてきた匂いに敏感に反応したのがkaikun
焼いてる最中も食べ始めた時もオネダリ顔でべったり。
その癖、冷ました芋を口元に持っていっても
ガブッと噛り付かないのがkaikunのkaikunたるところ

n43_20141031215703a25.jpg

決して、おちょぼ口とはいえない口の持ち主なのに
小さくしてやらないと食べない上品(?)なワンコなのだ。
ほくほく焼き芋はkaikunの大好物の一つになってしまったね。

n47_2014103119231910a.jpg

さて、きょうの散歩は早めの時間帯ではいつも
玄関につながれているダックスくんとひと遊びした後…

n46_20141031192318d0a.jpg

例によって、彼方此方歩いて最後の目的地S公園に行ったら、
引退した盲導犬のコメットくんに会うことが出来た。
もうすぐ15歳になるらしく歩くことも殆んどないそうだが
kaikunが近づいて行くと何故かしっかりと歩き始めたのに
里親さんは驚かれたようだった。

n44_2014103119231615a.jpg

3連休の天気予報が連日の雨から好転したので
この3~4日、長距離散歩を敬遠しているkaikunも
きっと予想外の場所に引っ張っていきそうな気がするな。

n45_2014103119231777d.jpg


どうやら、kaikunの秋冬期に向かっての体調が万全になったらしい。
というのも、一長三短の散歩リズム復活の兆しが見えてきたのだ。
一日思いっ切り長距離散歩をした後の三日間は近場散歩で済ますという
kaikunが自分で体調を考えての(?)パターンになってきたのだ。

n58_20141018193029a9e.jpg

近場といっても公園をブラブラしたり

n49_20141018192914507.jpg

気の合った仲間と遊ぶだけでなく

n50_20141018192916598.jpg

毎日、コースを変えるkaikun特有の散歩だから
距離は短いものの散歩時間はそれなりに要する。

n57_20141018193028dde.jpg

この日は、出がけに頭をよぎった予感通りの遠出。
まずは、HN川緑地に行き、何だかノンビリしているなと思ったら

n56_20141018193026f9c.jpg

次の瞬間、転げ回り、走り回るというテンションの高さ!

n55_20141018193023341.jpgn54_2014101819302219a.jpg

それに飽きて、歩きはじめると出遭ったのが
久しぶりの紀州犬MIXココちゃんと

n52_20141018192919776.jpg

名前は知らないが一度会ったことのあるプードルくんで
いずれもkaikunが近寄るのをジッと待ってくれていたワンコ達

n51_20141018192917438.jpg

そして、次にとったコースはkaikun得意の未知のコース。
お陰で、この日の散歩距離は前日の3倍にもなったのだった。

n53_2014101819292036c.jpg

ま、この後2~3日は近場で終わらしてくれるのだろうけどね。


最近のKaikunといえば家族が朝食を終える頃にようやく、
ノコノコ起きてくるという朝寝坊を満喫の毎日を送っている。
だから、ここ数日の朝散歩は近場だけで終わっていたのだが
そんな自分を反省したのか、この日は久しぶりに早起きをして
しっかり歩いて体調を整える覚悟を決めたらしい。
わき目も触れず足早にN川へ一直線…!
その上、これまた久しぶりに河川敷へ下りて行ったのだった。

n65.jpg

草が生い茂り、歩行もままならぬ南方向は止めて
北へと歩を進めていったKaikunだったが
彼にとってのかぐわしき香りがあちこちに漂っているらしく
クンクン歩行が続き、覚悟していた距離は行きそうにもない。

n64.jpg

やはり、まだまだエネルギーが満タンとなっていないのだろう。
春のように深大寺まで足を延ばす気力は戻っていないようで
河川敷の散策は1時間余りで終わりにしようと訴え始めてくる。

n63.jpg

その癖、スンナリとは帰らないのがKaikunのKaikunたるところ。
知った顔に会えるのを期待してか、必ず立ち寄るのがS公園。
ボランティアが丹精込めた花壇には秋の花が咲き誇っていた…

n62.jpg

この日、N川からの帰り道での出会いがしらに
Kaikunに吠えまくっていたミニチュアダックスだが
大丈夫だよと声をかけると安心したのか遊びを誘い始めた。

n61.jpg

それに反し、この柴犬には何時も激しく吠えられてしまうKaikunなのだ。

n60_20141004202341eb4.jpg

この強面くん達とは初見の時はかなり吠えられたが
いまではすっかり仲良しになっているのだけどね。

n59_20141004202339623.jpg



| ホーム |


 BLOG TOP