プロフィール

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今夏の花火大会もどうやら昨日の調布で終わりを告げたようだ。
夜空を華やかに彩る花火だけど、わがKaikunは雷鳴はもちろん
太鼓の音でも逃げ出すくらい、日常にない音には敏感だし
人混みも大の苦手ときているから会場まで出かけられず遠距離見物



さて、そんなKaikunもそろそろ夏の終わりが近いと体感しているのか
それとも、ここ数日は8時頃まではかなり凌ぎやすくなってきたからか
生来の探究心がムクムクともたげてきたらしく2時間超散歩が常態化

n99.jpg

この日は今までほとんど足を向けることのなかった北へと歩き始めた

n97.jpg

いつも、車の中で待たされるショッピングセンターの
誰もまだ来ていない早朝の駐車場を歩き回ったり

n93.jpg

珈琲店のテラス席で寛いだりと気ままに振る舞ったあと

n94.jpg

まったく歩いたことのない住宅地を飼い主に不安と焦りを覚えさせながら
1時間以上も歩きまわってようやく帰途についてくれたのだった
この間、わんこに数頭出会ったがいずれもよそ者と警戒されたか
友好的な対面ができず、2ショットの撮影は断念せざるを得なかった

n92.jpg



先週末、世間はUターンに入るからと我が家では逆に
Kaikunも一緒の家族温泉旅行に出かけることにした。
お蔭で、ひどい渋滞に巻き込まれることはなかったが
東京を出て途中までは晴れていたのに目的地に入ると
生憎、連日の雨模様で観光気分満喫とはいかなかった。

いつものドライブでは助手席がボクの指定席だと頑なに譲らないKaikunも
いつもとは様子が違うと思ったのか、後部座席に移動させられても
不満げな様子も見せずジッと我慢する聞き分けのよさにビックリ!

CIMG0969_convert_20140819221509.jpg

でも、助手席が空いたと見るや、すぐさま…

CIMG0967_convert_20140819220805.jpg

久しぶりのお泊りに、やゝ興奮気味だったがホテルではリラックスモード

CIMG0970_convert_20140819221640.jpg

翌朝、雨が上がった頃を見計らってドッグランに…

CIMG0972_convert_20140819221849.jpg

ひとしきり走ってはみたものの、独りっきりは物足りないらしく

CIMG0977_convert_20140819221927.jpg

ドッグランを出て近くの森を探検に…

CIMG0980_convert_20140819223659.jpgCIMG0982_convert_20140819222113.jpg


まだまだ彼方此方を歩きたいらしいが、朝飯前だし
ポツポツとまた降り出してきたので散策はお終い。

CIMG0988_convert_20140819222240.jpg

ホテルを後にして、車を走らせていると濃霧が発生も
観光地でのこの景色は何となく風情を感じたりもする。

CIMG0989_convert_20140819222402.jpg

道の駅でお土産を買って、一路帰宅の途へ…。

CIMG0992_convert_20140819222305.jpg


朝早くの散歩が続いているが、このところKaikunに少し変化が出てきた。
あまり遠出をしなかったのに、春の散歩距離にやや近づいてきていて
いままで4~5kmだったのがこの3日間は倍近くに伸びているようだ。

ミニドッグランに入ってもクンクン匂いを嗅ぐだけだったのが
リードをはずしてやると待ってましたと勢いよく駆け回る。

CIMG0958_convert_20140813172259.jpg

もっとも朝早いので相手がいない所為か、すぐに飽きてしまうけど…

CIMG0957_convert_20140813172515.jpgCIMG0964b.jpg

この日は新しい出会いが少しあったのが嬉しい!
まずは血縁関係はないそうだけどまるで親子のような陸ガメ。
子ガメが大人ガメを追っかけていくので背中にでも乗るかと思い
しばらく眺めていたけどやはり、それは唄の中だけの話らしい

CIMG0925_convert_20140813172909_20140813174329c5c.jpgCIMG0926_convert_20140813172935_201408131743303f8.jpg

そして、キャバリアのピノコちゃんと

CIMG0966_convert_20140813172816_2014081317433408f.jpg

暗くなってきた頃に訪ねてきてくれた初お目見え、黒ラブのアビィちゃん

CIMG0953_convert_20140813172728_20140813174332248.jpg

ちょうどその時、蕾が膨らんできていた月下美人が夜中には…

CIMG0956_convert_20140813174515.jpgCIMG0964_convert_20140813173102.jpg


さて、夏バテ知らずのKaikun、明日はどこまで行くのやら…

CIMG0955_convert_20140813173246.jpg



すっかり定着した早朝散歩は日に日にKaikun
起こしに来るのが早くなっている。
きょうも顔を舐めまわされ目覚めたのは
まだ5時には程遠い時間だった。
きょうは暦の上では立秋。まだまだ続く猛暑だが
日の出時間は確実に遅くなっているようだ。
太陽が顔を出し始めるのは1か月前と比べると2~30分は遅い。

o40_201408071920193b8.jpgo39_20140807185823ab4.jpg

きょうは何故か朝イチがS公園

o37_20140807185826d25.jpg

陽の差し始めた公園内をひたすら歩くKaikun

o30_20140807185828179.jpgo38_2014080719074631a.jpg

いつまで経っても友達の顔を見られないのが寂しいのか
暫時、休息をとりつつ辺りを見回すKaikunだ

o36_20140807191104e5f.jpg

いつもだったらこれで帰途に就く筈なんだがこの日は違った。

o31_2014080719110632f.jpg

滅多にとらないコースをかなりの距離歩いたのに

o29_20140807191107468.jpg

途中立ち寄った小公園では芝生の上を駆け回り、転げ回る
元気はつらつ、夏バテを知らずのKaikunだ

o35_201408071911081de.jpgo34_2014080719111083b.jpg

時間をかけた散歩のお蔭で帰り道に出会えた

o28_201408071932370bf.jpg

Kaikunが大のお気に入りな柴犬のハナちゃん

o33_20140807191518d3d.jpg

そして、散歩を終えて、家の前で休んでいたアヤちゃんにもごあいさつ。

o32_201408071915198f7.jpg


 
まずは今朝、S公園で捨てられていた2匹の仔猫
ほんの1~2ヵ月くらいだろうか。つぶらな眼差しがなんともカワイイ!
片方の仔猫が片目をつぶっているのはどうやらまだ眠気が覚めないらしく
連れて帰った後は2匹とも元気に遊んでいるらしいけど
保護された方はすでに飼い猫もいて2匹は増やせないとのこと。
もし、飼ってもいいとおっしゃる方がおいでならば連絡先をお教えしますので
是非、このブログ宛にコメントまたはメールをお寄せください。

o50_20140804085511ea1.jpg

さて、kaikunのこの頃といえば好天気が続く所為か
毎朝5時を過ぎる頃には2Fへ駆けあがって来て
顔を舐めまわして起こしにかかるので早朝散歩が欠かせない。

o49_20140804085509bde.jpg

ただ、今夏は朝からの厳しい暑さからかそれとも年をとったのか
去年と比べるとあまり遠くまで足を伸ばさなくなっている。

o45_20140804085543828.jpg

とはいえ、散歩時間だけは相変わらず1~2時間を要するし、
行き先も日替わりで、東へ向かうか、

o43_201408040933302bc.jpg

西へ向かうかはその日の気分次第だ。

o48_201408040855081d1.jpg

ただ、出足の方向は違っても最後に立ち寄るのは
ワン友に会いたいのかS公園になる確率は高い。

o47_2014080408550790d.jpgo46_20140804085505184.jpg

でも、顔馴染みに会う時間にはまだ早いので残念ながら
陽が高くなってきた公園を不満げに後にすることになる。

o44_20140804085542c9e.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP