プロフィール

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

早いもので一月もきょうで終わりとなる。
前回のアップ以来kaikunの散歩は何の目新しいこともなく
同じような日々の連続で更新材料もないままに2週間が経ってしまった。

そんなkaikunだが散歩の途中に必ず立ち寄る場所がある。
ひとつはこの見知らぬお屋敷。偶然、庭で遊んでいるラブを見つけたら
初めての出会いなのにお互いに旧知のごとく親しそうにしていた。

v80.jpg

あとひとつは散歩途中で仲良くなった樹理&モカちゃん宅。
折よく在宅の時は駐車場で遊ばせてもらえるのが嬉しいようだ。

v78.jpgv79.jpg

昨日に続ききょうも穏やかな日和となりkaikun大はしゃぎの散歩で
いつもは通り過ぎるだけの公園にも寄ってみる気になったらしい。

v77.jpg

リードを離さずに好きなように走らせていた飼い主の目が回り
暫時休憩のためベンチに誘導もまだ遊び足りない表情のkaikun

v76.jpg

傍にあった樹の幹の空間にkaikunを乗せてみると…

v74.jpg

あまり居心地がよくないのか早く下せと催促顔

v75.jpg


kaikun地方は月曜日以来かなりの冷気が押し寄せたため
降り積もった雪が溶けることなく三日経った今も残雪が眩しい

w39_20130118174035.jpg

大好きな積雪の中で遊ぶのを飼い主に気遣ってか近場だけにしていたkaikunも
どうやら我慢の限界が来たようでこの日は野川の河川敷で遊ぶことにしたらしい

w38_20130118174034.jpg

野川河川敷の積雪はまだまだかなりのもので
kaikunどうやらジッとしていられなくなったようだ


いつものようにポーズをとらせてパチリと思ったら

w37_20130118174033.jpg

矢張りテンションが上がっていたのか温順しくしていなくて
いきなり駆けだしたかと思うと川の中にザブザブ…
ついこの間まで水辺に近寄るのがへっぴり腰だった姿とは雲泥の差

w36_20130118174032.jpg



14日月曜日の10時前後から降り出した雪は思いの外の大雪になった

w45_20130115215640.jpg

今朝は降り積もった雪が凍結している中を散歩に出発

w44_20130115215638.jpg

いつもの景色もなんだか違って見えるから不思議だ

w43_20130115215637.jpg

S公園内をブラブラしていたら道中の途中でも出会ったダンくんに再会

w42_20130115215635.jpg

仲良しのダンくんと再びじゃれあったり

w41_20130115215634.jpg

一緒に雪を味わったり楽しいひと時が過ごせたようだ

w40_20130115215707.jpg


全国的に列島は寒気に覆われているらしく
この数日の朝晩の冷え込みはかなりのものだ

わがkaikunもこの寒さはやや閉口気味のようで
普段なら朝散歩に出かける時間が遅くなるとキュンキュンと
煩く催促する癖にこちらが用意するまで動こうとしない。

しかし、いざ出かけてしまうと川面の氷が珍しいのか
滅多にない河畔に下りていく姿を見せるkaikunなのだ

w50_20130110193548.jpg

このところの夜の散歩は行きたい素振りも見せず炬燵のそばでくつろぐ
毎日が続いているのは飼い主の思いを察してくれているのか
それともこの寒空に出かけたくないと決め込んでいるのかはわからない

w47_20130110230850.jpg



三が日はおせちや屠蘇で動くのが億劫になって来る前にと
朝早くの出発にしているので途中で日の出を見ることになる

x28_20130104163901.jpg

初日の出とkaikunとのショットを狙っていたので
近くの公園に行ってくれればと願う飼い主を他所眼に
矢張り彼の向かうところはお気に入りの野川が第一目的地
間に合うかと焦ったけど何とか絵になるショットをゲット

x29_20130104163902.jpg

野川緑地での散策を終えるとS公園に向かうのも恒例になっているが
昨年暮れからはその途中で立ち寄る先ができてしまったkaikunだ
それは「いつでも遊びに来て!」と誘われている樹理&モカちゃん宅
出会ったときに一度連れてきて貰っただけの道順を頭に刻み込んだらしい

x27_20130104163745.jpgx26.jpg

朝早くて無理だから諦めろと言い聞かせて帰途に就いたが
ふと、振り返るとお目当ての二頭が連れ立ってやってきた
偶然の出来事に喜び勇んで樹理ちゃんに駆け寄っていくが
まだ気分の乗らない樹理ちゃんにうるさがられていたのだ

x25_20130104163743.jpgx24_20130104163742.jpg

そしてS公園に行き着いたが人影もなくガッカリのkaikunだった

x23_20130104163741.jpg

今年のkaikunカレンダーはこんな感じに出来上がった
いつもとレイアウトを変えてみたがまずまずの出来映えかな

x30_20130104163904.jpg

CIMG1929.jpg

今年もよろしくお願いします!

y22.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP