プロフィール

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

このところのkaikunは前回のアップにも記したとおり
朝夕の散歩の行く先がほぼ決まっていて変化に乏しい。
どうもその訳は急坂の上り下りの軽減策に造られたこの緑地が
今のところの彼の最大のお気に入り場所だかららしい。
どんなコースを歩いても急な階段があるだけの何の変哲もない
この緑地には必ず立ち寄ることになっているのだ。

x45_20121227230109.jpg

緑地を出ると次はこの崖線樹木園を通り抜け…

x44_20121227230107.jpg

野川緑道でのそぞろ歩きとなるのが恒例となっている

x43_20121227230105.jpg

ただ、思いがけない出会いが楽しいアクセントになってくれる時もある。
この日は散歩デビューをしたばかりの三か月になる愛くるしいシオンちゃん
犬慣れしていないのでkaikunにどう接していいのかわからなかったらしい

x42.jpg


多摩川散歩をしてからkaikunのその後の散歩は訪れる順序は
日によって違うこともあるが行先はいつも同じで変化がないので
さしたるネタも拾えずブログの更新ができず無聊をかこっていたのだが
この日は飼い主の思いを察してくれたのか違った方向に歩を進めるkaikun

まずは1年超もご無沙汰だった鬱蒼とした雑木林の近所の緑地公園

x40_20121220175409.jpg

でも、いままでとは違い温順しくただ散策するのみで此処を後にして

x39_20121220175408.jpg

やはり彼の主目的地は野川とみえ
住宅地を抜けて坂道を下ってゆく

x38_20121220175406.jpg

それでも彼には少し変化をつけてやろうという気遣いがあるらしく
ここでも常とは違ったコースを歩いてくれるのだ

x37_20121220175405.jpg

行き着いた先は初めて入場するみつ池緑地
緑地とは名ばかりでこの時期、緑は全く見当たらない

x36_20121220175250.jpg

これだけでスンナリと帰ろうとしないのがkaikunらしいところで
まだまだ先に歩を進めグルリと遠回りしてみつ池入口に通じる用水路から

x35_20121220175248.jpgx34_20121220175247.jpg

野川の川べり緑道に下りての散策となるのだった

川面で羽を休めていた大さぎの1羽が急に飛び立ったと思ったら

x33_20121220175246.jpg

100m先の樹上に止まっていたが白鷺のこんな姿は初めて目にしたよ

x32_20121220230616.jpg


kaikunは一週間サイクルの遠出スケジュールを決めているらしい

x50_20121206205807.jpg

例によって公園でひと遊びした後、野川に足を運んだが
この日はいつもと違って下流に向かってドンドン行くのだ

x49_20121206205805.jpg

その足取りは世田谷通りに出ても一向に衰えない

x48_20121206205803.jpg

途中で大好きな救急車を追いかけて住宅地に入り
全く見知らぬ道を右に左に迷うことなく歩を進めて

x47_20121206205644.jpg

行き着いた先は和泉多摩川から二子玉川寄りの多摩川の土手
此処に来るなら近道があったのにずいぶん遠回りをさせられたものだ

x46_20121206205642.jpg

しばらくの間は土手を散歩したり原っぱで遊んだり

y23.jpg

川面に吹く風の香りを楽しんだkaikunだった

x45_20121206205641.jpg

そして、帰り道もスンナリ自宅へ一直線とはいかず
彼方此方、寄り道をする遠回りコースをとってくれたので
この日に歩いた距離は11km超となり飼い主はヘトヘト…

x44_20121206205639.jpgx43.jpg

最後に引っ張られて行った公園はクルマで1~2度連れていっただけのところ
何処に何があるかをチャンと覚えているなんて甲斐犬の賢さには驚かされるよ
にしても、また来週末にはkaikunの遠征に付き合わされるのだろうかな


野川が毎日の散歩コースに組み入れられて日参するようになったためか
ここ数日は通り過ぎるコースの一端になり、すぐにUターンするようになってきた。

y28.jpg

しかし、この日はいつもと違って川べりに下りたらなかなか足を止めず
遊歩道に上がらせても上流に向かってドンドン突き進んでゆくのだ

y27.jpg

そろそろ帰る気になってくれないかと願う飼い主の思惑を
全く無視したkaikunは武蔵境通りに出るとすぐに右折。

y26.jpg

やはり彼の目的地は予想通りの神代植物園だった
この前のモナちゃんとのデートが忘れられなかったらしい

y25.jpg

おかげで東京がいま絶好の紅葉シーズンを迎えているのを実感

y24.jpg

最近、よく出会うようになった熟女甲斐犬の樹理ちゃん

y29_20121203220309.jpg

滅多に他の犬と遊ぶことはないそうだがkaikunは例外らしい
遊びたくて仕方のないモカちゃんを尻目のおふたりさんだ





| ホーム |


 BLOG TOP