プロフィール

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


明日(28日)に一歳の誕生日を迎える kaikun は
すっかり成犬の風貌と共にカメラ目線も板についてきた

s41.jpg

そんな Kaikun の月1回の楽しみに狛江方面への散歩がある。
それは陶芸教室に出かけたママのお出迎えだ。
ママが家にいない日曜日の夕刻に散歩に連れ出すと何の指示がなくても
まっすぐに陶芸教室へ向かって足を運ぶのが習慣になっている。

30分ほどで教室に着くと窓を覗きこんで「迎えに来たよ~」とアピールする Kaikun

t08.jpg

迎えに行ったからとはいえ常に一緒に帰るとは限らないのが彼の性分。
途中で素っ気なく別れを告げ長時間散歩を試みることもあるのだ

この日は野川沿いに神代団地から

t07.jpg

仙川経由というかなり遠回りしての帰宅。

t06.jpg

先に帰っていたママに何処をうろついていたのかと呆れられても
まったく意に介さないタフなコンビは似た者同士なのかも…





s46.jpg

S公園のミニドッグランは夏季は7時からの開場となり Kaikun の朝散歩の
ひと運動にちょうど良い時間帯となるので時々立ち寄るのだが
まだまだ、遅い時間帯でも散歩ができないほどの暑さでもないからだろうか
誰ひとり姿を見せない日が多く、殆んど Kaikun の借り切り状態で遊ぶことになる。


借り切りドッグラン posted by (C)kaipapa

このミニドッグラン内には水の施設がないので
水を持ってくるために彼をひとりっきりにして
外に出て行こうとすると、慌てて追いかけようとする
意外と淋しがり屋で甘えっ子の Kaikun なのだ。

s48.jpg

その癖、水が運ばれてくると待ちかねたように口をつける。

s47.jpg

喉を潤したらまたもやひとり遊びに熱中

s49.jpg

とはいえ、やはりひとり遊びは2~30分が限界とみえ
「そろそろ帰ろうか」の一言であっさり帰路に就く。

s50.jpg

帰宅後に録画してある映画「キャッツ&ドッグ」を再生したら
しばらくの間ジッと見入っていた Kaikun は本当にテレビ好きだね

s45.jpg

動と静の二つの顔を持ちつつ間もなく一歳になる kaikun の成長が楽しみ…



沖縄県は数日前に早くも梅雨明け宣言がされたけど
関東地方はまだまだ先になりそうな空模様が続き
散歩がままならなくて Kaikunさんご不満の様子。

t20.jpg

何せ雨の日のコースといえば雨に濡れたアジサイを見るのが好きな飼い主の
連れて行く所は似たような場所ばかりだから欲求不満になるのも無理はない。

t19.jpg

そんな訳だから偶の晴れ間には浮かぬ顔の飼い主にはお構いなしに
出来るだけ遠くの憂さ晴らしになる場所に向かって一目散の kaikunさんなのだ

t18.jpg

やはり、狙いは思いっきり走れる蘆花公園のドッグランだった。

t15.jpg

走るだけでなく親しい友達もいるし新しい友達もできるからね。

t12.jpg

大蔵公園で出会って以来数ヵ月も顔を合わすことのなかった
チャウチャウMIXのカフェちゃんとの奇遇を喜ぶ Kaikunさん。

t16.jpg

新しい顔との出会いもかなりあったけどみんな仲良く遊べたね
コーギーの空くんとは走り回るよりはベンチ下でじゃれるのが多かったけど

t13.jpg

MIXのラブくんとは勢いよくドッグランを駆け回って遊んでたね。

t14.jpg

Kaikunさんは負けん気が強くて相手が吠えかかってくると
直ぐに喧嘩を買うタイプだといままで思っていたが
どうやらその考えは間違いだったことが判明した。

相変わらず、遊ぼうと近寄って行ったときに拒絶反応をした相手に癇癪を起したり
顔を合わせた途端にガウガウやり合う相性の悪い相手がいたりするが
どうもこれは、自分と同等かそれ以上の力を持つと見られるワンコに限るらしい。

小型犬にいくら吠えられてもうるさそうにするだけで
まったく意に介さない様子にそう感じたのは考え過ぎだろうか


うるさいな~ posted by (C)kaipapa


早いもので Kaikun も1才の誕生日を後1ヵ月で迎えることになる。
甲斐犬の特徴が顕著な体型や顔つきは凛として風格も感じさせるが
することや甘えっぷりは幼な子そのままの姿を見せてくれている

t21.jpg

そんな Kaikun も最近はファミリーとしての使命感に目覚めたらしく
朝夕は新聞配達の任務を受け持ってくれることになった。

まだまだ、玄関から居間まで運んで行ってくれるだけなので
先代カイの域には及びもつかないが嬉しそうな様子が可愛い

t25.jpg
t24.jpg
t23.jpg
t22.jpg

この調子だとお手伝い犬として成長してくれるのは間違いあるまい




| ホーム |


 BLOG TOP