プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


冷たい雨が降るきょう、Kaikunはこの世に生を受けてちょうど4カ月目になった。
雨で写真は撮れなかったので昨日のものだけど、かなりキリッとしてきてるね。

001b9.jpg

ちょっと、過去を振り返ってみるとしよう。

生後12日目のまだ目が見えない状態で兄弟と…

001b4.jpg

目が見えるようになった3週間目…

001b5.jpg

耳が立った54日目…

001b6.jpg

そして60日目、正式にわが家族になった日…

001b7.jpg

3ヵ月目になるとかなりしっかりしてきてるね。

001b8.jpg

きょうはちょっとした脱走騒ぎを起こして
飼い主の顔面を蒼白にさせてくれたように
やや、やんちゃ坊主気味のようだけど
順調にいい子に育ってきてる気がするよ



生命体がいてもおかしくないと言われてきていた
地球から20光年離れた距離にある惑星グリーゼ581Gから
パルス信号が発信されているのが判明し
大きな注目を集めているらしいという記事を目にした。

地球外生命体が本当に存在していて友好的だったらいいね。

そうだったら、「未知との遭遇」が現実になるかもしれないよ。
それとも「インデペンデンス・デイ」のように攻撃してくるのかな。

それはさておき、最近のKaikunはその腕白ぶりに拍車がかかり
ワンコに出会ったら初顔合わせでも、すぐに遊びを仕掛けてゆく。
いや、ワンコだけでなく子供たちにもそうだから
時には冷や汗三斗の思いをさせられることも多々あるのだ。

初めて出逢った七か月の柴犬の女の子と…

001b1.jpg

この子はKaikunが近寄ってくるのを
フセをしてジッと待っていたから
一目で気に入ってくれたのかも知れないね。
飼い主さんの言だとこんなに激しく遊んだのは
この子にとって初めてのことらしい。

ドッグランでは同じ月齢の北海道犬の男の子と…

001b2.jpg

走り回るは、取っ組み合いをするはで大忙し!



ときには大型犬も仲間入り…

001b3.jpg

こんな調子だから犬仲間からチラホラ聞こえてくるのが
Kaikunが将来のボス候補になるのは間違いないという噂



昨日までのKaikunは車が往来する通りは鬼門のようで
バス通りに向かおうとすると尻込みをしてUターンを決め込むので
横断する時には抱き上げて渡らねばならなかったのだが
どうした訳かきょうは自分からバス通りに向かい、道路沿いを歩き始め
車が走ってくるといつもだったらビビるのに平気な顔をしている。

そのまま元気いっぱいにサッサと歩を進めてゆくので
きょうの散歩はKaikunまかせにすることと決定。

まずは駅方向へと進路をとったKaikun

001a1.jpg

初めての道なのにまったく逡巡することがない。

001a2.jpg

不思議なことに彼が行くのはカイとよく歩いたコースだ


この公園の滑り台でのポーズや

001a3.jpg

原っぱで遊ぶ姿や

001a4.jpg

ベンチでの休憩などカイの姿を彷彿とさせてくれた

001a5.jpg

でも、座り方はなんだか変だよ





Kaikunはまだ4ヶ月にも満たないパピ-だから
人間だと6歳前後の幼児になるのだろうな。

なのにもう、ガールフレンドが出来てしまったようだ。

それは、近所に住む一歳になるモカちゃん。

10(6).jpg

もう朝夕の散歩はまず顔を見に行かなければと
最初の行く先にしないと気がすまない程の熱の入れよう。
モカちゃんも満更ではないらしくお互いに顔を合わすと
激しくじゃれあう様子が面白い。

10(7).jpg
10(8).jpg

モカちゃんって引っ込み思案でシャイな女の子と聞いてたんだけど…

おまけの写真はこんな遅い時期に咲いたわが家の月下美人

10(9a).jpg10(9).jpg

この夏には一度しか花が開かなかったのに…



最近、どうやらKaikunは先代カイの気質を継承してくれそうな気がし始めた。

10(1).jpg

写真を撮るときもカメラ目線でポーズをとるようになったし

10(5).jpg
10(2).jpg

幼児が寄って来てもまったく嫌がらずに相手をしてくれるのは
まさに先代カイそのまま。容貌だけでなく性格も似ているようだ。

でも、積極性はKaikunの方があるかも知れないな。

10(3).jpg10(4).jpg
自分よりもどんなに大きな犬が向かってきても
物怖じせず対等に遊びを仕掛けていくものね。

目下、一番の遊び相手は柴犬の太郎くんかな。



この儘の調子で成長してくれるとうれしいね。

10.jpg

でも少しばかり向こう気が強いのと強情さが気がかりだな



好天気に恵まれたきょう、時間の都合がついたので
Kaikunの朝散歩はミニドッグランへ連れてゆくことに決定。
今回で2度目の入場だし先輩わんこ達の反応を見るつもりで
リードは持ったままでいたがみんな大歓迎の様子に一安心

001l.jpg
001n.jpg

偶にからかい半分に威嚇されてもまったく動じないKaikunなので

001k.jpg

この調子なら大丈夫だろうとリードを放してやると
スンナリと先輩犬仲間の輪の中に入って行った。

001m.jpg

中でもお気入りだったのはジャスミンちゃん

001o.jpg

縦横無尽に走り回るKaikunで心配は無用だったようだ




ひょっとしたら病みつきになったかもね

019






日々成長していくKaikunはもう2Fに行きたくてムズムズしているらしい。
階段を下りて来る足音を聞きつけると素っ飛んできて駆けあがろうとする。
でも、まだ身長が足らず前肢を置くことしかできずにもどかしそう…

002(c).jpg

ところでKaikunの食欲は凄い!それに動くものにも好奇心旺盛
散歩の途中、路面を這いまわる蟻んこを見つけたら…

002(d).jpg
002(a).jpg

口に入れたら流石に不味かったらしく吐き出したようだ

まだまだ散歩時には拾い食いしないように気をつけなくちゃね!



月が変わったら厭な雨の日が続いていたのに太陽が顔を出してくれて
久しぶりに見る素晴らしい夕焼け空に誘われ黄昏散歩に出かけた昨日。

001(a).jpg

優しく出迎えてくれた黄昏散歩軍団の先輩たち

001(b).jpg
001(j).jpg

この時期は夜の帷の落ちるのが早くてゆっくり出来ないね。
好天気を夕焼けが保証してくれてるから明日の朝は
ミニドッグランに行くことをKaikunと約束して帰ることに…。

001(c).jpg

という訳できょうはミニドッグランへ
初陣なのでリードオフは無しにした。

001(f).jpg

このジョイくんと仲良くしていたらその仲を妬いた
チワワ犬にチョッと手痛い洗礼を受けてしまったけど

001(d).jpg

どうやら先輩諸犬とは仲良くやっていけそうだ。

001(e).jpg

場所を変えたところで出会ったのは文太くんやピアジェちゃんたち

001(h).jpg

ピアジェちゃんは仲良く遊んでくれる姉貴分と頭の中に
完全にインプットされているらしく飛び回るKaikunだ。

001(g).jpg

帰りの途中に寄った小公園で遊具に乗って
カイ兄ちゃんと同じポーズの写真をパチリ

001(i).jpg

帰宅後は予想通り爆睡に次ぐ爆睡で夕方散歩はパスしたきょうのKaikunでした






| ホーム |


 BLOG TOP