プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


本格的な梅雨入りの予想は外れ水不足が心配された
夏空状態が続いていた日々もどうやら今日までらしい。

暑い日が続くので、早朝散歩の日々だったここ数日
まだ心身が未調整だったらしいkaikunは
一応は彼自身のスケジュール通りの日程で
散歩はするもののどこか本調子ではなかったようで
歩きながらもなんだかまだ頭がスッキリしていないように見える

CIMG0905.jpg

歩いている途中でも大欠伸するしね

CIMG0910.jpg

きょうの寄り道は家の前に姿が見えた
シバちゃんとプーちゃんち
kaikunが来たことに気づいた飼い主さんが
持ってきてくれたおやつをみんなで仲良く…

CIMG0913.jpg

そして帰宅途中に出会ったのは
kaikunの姿を見るといつも駆け寄ってきて
すぐに甘えポーズをとるおチビちゃん

CIMG0914.jpg



明日から梅雨が本格化するらしい
鬱陶しい雨中の散歩に悩まされる時期になるが
アジサイの花で癒されようと思う

CIMG0892.jpg

でも、なんだか今年のアジサイは咲く花の数が少ない
あまりに暑さが早い時期となり、株が枯れてきているのだろうが
まさか、いま九州で栽培農家を悩まさせている
アジサイの葉化病が関東にも蔓延し始めたかとちょっと心配

CIMG0890.jpg

そんな中、kaikunの散歩は相変わらずの2長1短ペースだが
この頃変わってきたのはコースによっては
散歩中に会えない友達ワンコ宅に必ず寄り道をすることだ

この日はちょうど散歩から帰ってきたばかりのタイミングで
しばらくスキンシップを楽しめたココちゃん

CIMG0894.jpg

暫くの間歩き続けていると途中で出会ったのは
長く歩くのはつらそうな18歳になる老犬くんだ

時々出会うからか近づいて行くと傍にきてしばら鼻を合突きわせていたが
少しkaikunから元気を貰えたらしく表情に生気が出てきたようだった

CIMG0900.jpg CIMG0899.jpg

それからも銀ちゃんや

CIMG0901_20170607185558313.jpg

モモちゃんに会って遊べたものだから

CIMG0902_20170607185559685.jpg

すっかりご満悦の一日となったKaikunなのだ

CIMG0903.jpg


先週の土曜日は激しい雨脚に悩まされ
流石のkaikunも辟易だったらしくサッサと切り上げてくれたが
カラリと晴れあがった今日はタフガイの本領発揮だ

真夏のような暑さを意に介さず歩く、歩く!!

見知らぬコースをどこに行くつもりなのかと思っていたら
行き着いた先はお馴染みの野川緑地
何でここに来るのにいつもの3倍以上の
時間をかけるのだとぼやいても後の祭り!

CIMG0878.jpg

河川敷の散歩道は草が伸び放題

CIMG0881.jpg

まるでジャングルのような細い道に変わっていた

CIMG0883.jpg

今週出会ったワンコたちは
 プードルのミリくん

CIMG0872.jpg

黒ラブのマリンちゃん
最初に出会ったときは引っ込み思案の子だったが
最近は顔を合わした途端に遊ぼうスィッチが入るのだ

CIMG0874.jpg

久しぶりのリンちゃん
幼いころは取っ組み合いをして遊んでいた仲なのに
今ではもう、じゃれあうのは卒業したらしい

CIMG0875.jpg

そして最後は庭先に入らせてもらって
親愛の情を確かめあっていたグリちゃん

CIMG0889.jpg

暑い中、長距離散歩を余儀なくされた飼い主は
ヘロヘロだったがKaikunもそうだったのか
遅い朝食をぺろりと平らげた後は爆睡だった



GWは夏の訪れを感じさせるような暑さが続いたが
そこはやはり湿度は低くジメッとした暑さはないので
吹く風は気持ちがよい絶好の散歩日和だった

日射しはすでに夏を思わせるようで
雑木林に入ると木漏れ日の光と影の
コントラストが強烈だ

CIMG0862.jpg

そして木陰で初夏の薫風を楽しむKaikun

CIMG0859.jpg

この日はたくさんの仲間と出会うことができたがKaikunは
初めてのワンコたちに♂♀問わず友好的に接してくれた
 
まずはマリンちゃん

CIMG0851.jpg

1歳を過ぎたばかりの咲太郎くん

CIMG0871.jpg

3歳のハルくん
kaikunはハスキーとマラミュートは苦手だが
シェットランドとコリーには友好的なのだ

CIMG0869.jpg

名前を聞きそびれた柴犬の女の子

CIMG0863.jpg

この子はKaikunが目線を合わしていないと
お尻の匂いをかぎにそばに寄ってくるけど
顔を向け近寄ると逃げ腰になる男の子

CIMG0867.jpg

そして久しぶりに出会った銀ちゃんとの2ショット

CIMG0854.jpg

おまけはお隣さんのマロンくん

CIMG0865.jpg



ひょっとしたら、わがkaikunは意外と根に持つタイプなのかもしれない

というのも前日、少々疲れが残っていたので散歩時間を
いつもとは違い大幅に短縮してkaikunが不満顔なのに
それを無視して強引に帰宅したのだが
自宅に戻って食事を与えたところ一口も口にせず
サッサと自分の寝床に入りそのまま
夕食まで不貞寝をしてしまったのだ

そんな訳で、この日はかなりの長距離散歩をするだろうと
覚悟していたがその予感は見事に的中!

CIMG0834.jpg

きょうはボクの好きなように行かせてもらうよと
念を押すような顔を向け速足でずんずん歩く、歩く

CIMG0836.jpg

「ちょっと、待てよ」 と木陰に入ったり

CIMG0842.jpg

見事に咲き誇った藤棚や

CIMG0838.jpg

花菖蒲の初夏らしい風景を写真に収めながら
すでに2時間半近く歩いているのでそろそろ帰ろうと促すと

CIMG0843_20170429201712c47.jpg

いつもだったら聞きわけの良いkaikunが
絶対、イヤだと梃子でも動かない素振りをする始末

CIMG0847.jpg

きょうという日は屈辱を受けたら必ず仇を討つという
気骨のあるkaikunだと思い知らされたのだった

CIMG0846.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE