FC2ブログ

プロフィール

 kaikunpapa

Author: kaikunpapa
このブログの主人公は
数少ない白い甲斐犬を父とし
茶虎甲斐犬を母とする
2010年6月生の偕煇(カイクン)です

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


相変わらずタフネスぶりを発揮し
パ^ートナーをグッタリさせてくれるKaikun
土曜日の散歩ではまず最近お気に入りのこの急坂を下った後

CIMG0241.jpg

またまた未知のコースに歩を進め
何処へ行くつもりなのかと思っていたら
途中でハタと足を止め

CIMG0244.jpg

この方向に行くと拙いと感じたのか

CIMG0245.jpg

Uターンをして逆戻りしこの辺りを1時間余り歩きまわって

CIMG0246.jpg

行き着いた先は馴染みの場所

CIMG0249.jpg

途中に出会ったカルガモ
水面ではなく草むらにいるのを見たのは初めてだ

CIMG0250.jpg

なかなか帰る気になってくれないKaikun
まだまだ歩く気満々

CIMG0255.jpg

最後にするつもりで行った緑地公園では
フジの花が咲き始めていた
これは新5千円札の裏にあるノダフジなのだろうか

CIMG0252.jpg

これで4日連続の15000歩前後の散歩だが
いつまで彼のタフネスぶりと戦えるか



先週も書いた通り最近のKaikunは
あと数カ月で9歳になろうというのに
ますます元気で健脚を取り戻したようだ

この日も血気盛んな頃に歩いたコースを
若干アレンジして長距離散歩を楽しんでいる

ここはその頃によく遊んだ広場
当時あった空き地には今では一軒家が立ち並び
やや狭い感じになったか

CIMG0231.jpg

次に行こうとしている処は概ね見当はつくものの
見知らぬ道をドンドン突き進み飼い主を惑わせてくれる

CIMG0233.jpg

予想通り若き頃によく来た処に到着

CIMG0235.jpg

季節外れの冷気により長持ちしている桜と菜の花のコラボを堪能

CIMG0239.jpg

この後も気の向くままに歩を進める疲れ知らずのKaikunだった

CIMG0240.jpg



この週末は花見日和散歩日和に恵まれて
kaikunのテンションはかなり上がっていたようだ

前日の散歩はかなりの距離を歩いていたので
この日の散歩は短時間で済ませてくれるだろうという思いは
見事に裏切られ約4㎞の距離をいきなり歩かされ

CIMG0226.jpg

その後は何処に行くつもりなのか
未知のコースに歩を進めいつもと違い
主が行けという方向には一向に足を向けようとしない

CIMG0229.jpg

何処へ行きつくかわからない不安感に苛まれる主を尻目に
我関せずでどんどん突き進むのでカメラを取り出す余裕もない

おかげでこの日の散歩は3時間を優に超え
歩数計も17,000超をカウントしたのだった



きょうは4月だというのに異様な寒さだ
ここ数日続く寒さのおかげか
ソメイヨシノの満開状態が長続きしている

CIMG0215.jpg

加えて抜けるような青空が気持ちよい・・・

CIMG0221.jpg

何処を歩いても満開の桜が迎えてくれる

CIMG0217.jpg

昨日発表された新元号
日本列島祝賀ムード満杯

この家の達筆の書に思わず頬が緩んだ

CIMG0219.jpg



きょう、東京はサクラ満開宣言が出されたけど
kaikun地区のソメイヨシノはまだ満開には程遠いものの
ほかの種類のサクラは満開となり目を楽しませてくれている

CIMG0212.jpg

CIMG0214.jpg


CIMG0216.jpg

外でのキリッとした顔つきとは違って
家に帰って足を拭いてもらう時の
甘ったれた表情のkaikunのギャップ

CIMG0209.jpg  CIMG0206.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE